体の健康は心から!!

ふだん、自分が話していること、表情、空気感って、体の調子に深く影響していると思う。

愚痴、不満、否定ばかり口にしているひとの表情はその言葉の通りになっているし、その言葉の影響なのか、空気まで汚れている気がする。

まわりまで嫌な気分になってしまうことさえある。

ネガティブな言葉を発している人は、自身の体にネガティブな影響を与えているに違いない。

潜在意識・体の細胞が反応して、それが積み重なって病気を引き起こしているということもあるだろう。

逆に、普段からポジティブな言葉、表情、空気感を出している人はどうだろうか。

何か問題が起こっても、ポジティブな考えであれば、「どうすればよくなるだろう」とすぐさま解決策を探し出すだろう。

こういう人は、病気になっても落ち込むどころか、精神的にパワーアップするのではないだろうか。

ポジティブな言葉、表情、空気感は、まわりの空気もきれいにし、まわりの人さえも元気にしてくれる。

いい運気も引き寄せられる。

たとえ、まわりにネガティブ人がいたとしても、そっちの世界には行かないと決めている。